翠嵐/中村 正機 Nakamura Masaki :京焼・清水焼 伝統工芸士

 

新しい素材との出会いがありました。

その素材とは、例えば、高温に長時間耐えうるものであったり、
薄い(0.3mm)陶板や大きな(90p×180cm)陶板、 光を透かす磁器であったりと、次々に誕生しています。

それらは今迄の焼物の用途や範囲を大きく広げていく可能性を秘めているのです。

この新素材と、私が父から引き継ぎました伝統的な技法を駆使することで、
今まで製作上不可能と思われてきた作品にも挑戦することができています。
 
新しい「今」を加えた物づくりを目指して、色絵の世界に新風を吹き込むべく、これからも創作に励んでまいります。


<工房> 〒607-8326 京都市山科区川田清水焼団地町 32-7

TEL075-592-3823 / FAX 075-594-0325  メール:info@suiran.jp お問い合わせフォーム


翠嵐/中村 正機 Nakamura Masaki :京焼・清水焼 伝統工芸士
 
< 陶 歴>
昭和 17   京都に生まれる
        その後父の許で修行
  53   この年より全国各地にて個展
  55   ニュージーランドカンタベリー美術館に寄贈出品 常設展示される
  62   京焼・清水焼伝統工芸士に認定される
平成 05   「現代の京焼・清水焼パリ展」に出品 同展実行委員長を務める
  15   伝統的工芸品産業の振興に貢献したとして経済産業大臣表彰を受ける
        「京の名工」京都府伝統産業優秀技術者表彰を受ける
  20   「源氏物語千年紀」に京都府の依頼により作品を制作
  22   「現代の名工」厚生労働大臣表彰を受ける
  26   叙勲 瑞宝単光章受章
         
        全国伝統的工芸品展・京焼清水焼展・色絵陶芸展他で受賞多数
         
       

翠嵐工房/中村正機 Nakamura Masaki All rights reserved